「干物女」は寿命も縮む!?

大人女子

仕事の疲れがとないことを言い訳に、休日は部屋着で一日中ゴロゴロ、食事も栄養バランスもまるまる無視の生活は、あなたの身体と心を確実にむしばんでいきます。

今すぐ「干物女」を卒業し、キレイではつらつとした30代を目指しましょう

スポンサードリンク

干物女が結婚できないのは当たり前

平日は仕事があるので、朝はきちんと起きるものの、休日になると昼過ぎまでベットで過ごし、ご飯も面倒臭さに常備しているお菓子やカップラーメン。

部屋着のままダラダラとテレビを見ながらゴロゴロ寝て過ごし、そのまま夜へと突入…。干物女と呼ばれる女性の日常生活はこんな感じです。

昔は人並に恋をして、オシャレにも気を使っていたものの、今では面倒臭さが先に立ち、全くやる気が起きない。

結婚はいつかしたいけど、今はこのままでいっか~、そう思っているそこのあなた。ちょっと起きて鏡を見てください。

髪はボサボサ、マニキュアは剥げ、すっぴんのあなたに、どこの誰が結婚しようと思うのでしょう?

自分のケアすらできない女性が、結婚して旦那様のケアまでできるとは思えません。

いくら共働きが主流で、家事は男女分担といっても、男性は女性に食事や家事の面でのサポートを期待します。ですからあなたは今まで結婚できなかったのです。

さあ、今すぐ干物女を卒業しましょう!このままだと、結婚できないどころか、あなたの寿命まで縮んでしまうかも知れません!

30代女子の隠し切れない身体の変化

最近、身だしなみをチェックする以外で、鏡をじっくりと見たことがありますか?

ない、という方は一度鏡の前で、自分の顔をチェックしてみてください。いや、見たくないのは十分わかっています。

自分の顔にホレボレできるのは10代~20代前半までで、20代の頃にはあった肌のツヤが無くなり、代わりに目の周りには小じわ、まぶたや頬にはシミやたるみ…もう目をそむけたくなるような事実を突き付けられます。

30代を境に、女性の身体は変化していきます。有名な薬用酒のメーカーが調査したところ、30代女性の8割以上(84.8%)が、体調に何らかの不調を感じていると答えたそうです。

肌の衰えなど、外見的な変化だけでなく、疲れやすい、疲れが翌日になってもとない、肩こり、腰痛、手足の冷えなど、30代女性の大半がこのような症状に見舞われているのです。

最も大きな原因はもちろん「加齢」なのですが、その他にも運動不足、睡眠不足、不規則な生活リズム、ストレスなどにより、これらの症状は重症化します。

同じ30代女性でも、いつまでもキレイではつらつとしている人と、顔色がさえず、年齢よりも老けて見える人がいるのはこのせいなのです。あなたはどちらの人になりたいですか?

今からでも大丈夫!生活習慣を見直して、キレイな大人女子に

30代女子が干物女の生活をし続けると、身体と心の衰えは加速するばかりです。

なんとか加齢以外の原因を取り除き、ステキな大人女子になるために1つ頑張ってみましょう!

まず、今既に身体に不調がある場合、改善方法には2通りあります。

1つは「病院へ行く」こと。まだ若いからといって症状を放置し、もし原因が本当の病気であれば大変です。

一度きちんと検査をしてもらうと安心ですし、原因が分かることで、症状が劇的に改善するかも知れません。

もう1つは「体質を改善する」こと。運動不足や不規則な生活リズム、乱れた食生活を見直し、ストレスに負けない身体を作りましょう。

ちなみに、30代女子が体調改善のためにすることのベスト3は


1位:お風呂にゆっくり入る
2位:バランスの良い食事を心がける
3位:たっぷり睡眠をとる


だそうです。

入浴は血行やリンパの流れを良くし、冷え性などに効果がありますし、入浴剤などの香りはリラックス効果を生み、ストレス解消に役立ちます。

バランスの良い食事は肥満や便秘の解消に、良い睡眠は肌質を改善し、疲れを癒します。

ほんの少しの心がけでこれらは実行できます。まず3日、次は一週間、一カ月と自分の身体と向き合ってみてください。

参考サイト・文献
養命酒製造株式会社 > 未病の実態30代からの女性のホンネ

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。