それはやり過ぎ!努力が全く報われない非モテ行動

非モテ女子

30代女子の婚活は厳しい。そんな話ばかりを聞き、実際婚活での非モテ具合を思い知ると、婚活に真剣な女子ほど男性に好かれるための努力を惜しみません。

しかし、やり過ぎは逆効果!そんなやり過ぎ女子の非モテ行動をご紹介します。当てはまったあなた、今が変わるチャンスですよ!

スポンサードリンク

婚活に前向きな女子ほど陥りやすい「ムダな努力」

アラサーの頑張り

30代女子の婚活は崖っぷち、そんな風に言われたり、実際に婚活パーティーなどで玉砕すると、とにかくできることは頑張らないと焦ることでしょう。

婚活のHOW TO本やネットの婚活記事を読みあさったりして、「結婚したくなる女性」に近づこうと、結婚したい多くの30代女子たちは涙ぐましい努力をしています。

それは本来「よく頑張ってる」と認められるものだと思いますし、その時に身に着けたものが後々自分の財産になることもあります。

しかし、モテるための努力をし過ぎたせいで、なぜか逆に男性にモテなくなってしまうという悲しい結果に陥ることがあります。

せっかく時間もお金も費やし、気も遣って頑張っているのに、それではあまりにもかわいそうです。

ここを読んでいるあなたにだけは、そんなことになってほしくありません。

ということで、今回はやり過ぎると痛々しく見え「ムダな努力」になってしまう、非モテ行動のあれこれをあげてみました。

やり過ぎで失敗する、非モテ行動あれこれ

頑張り過ぎると逆効果な非モテ行動とは、

服はいつも流行モノをばっちり着こなす

ファッションに敏感なのはいいのですが、あまりにとっかえひっかえしていると、自分というものがないのかと疑われ、都合の良い女だと思われてしまいます。

恐ろしいことに、こういう女性はモラハラやDV男の大好物。ターゲット認定されないうちに止めましょう。

浪費癖があると思われることもあります。

女性らしさを過剰にアピール

レースやフリル満載のファッション、バッグにはキャラクターグッズが満載、部屋はお姫様仕様と、女性ならではの趣味があからさまになると「イタイ女」認定されます。

男性からは、一緒に歩くのが恥ずかしいとの声も。

メイクで別人になる

少し前、芸能人の真似メイクでお茶の間の人気をさらった女性がいましたが、今のメイク技術は「整形」並み。

それを活用するのはいいことなのですが、やり過ぎるとスッピンとのギャップが凄過ぎて、男性にドン引きされます。

友達の関係にはなれても、一緒に生活することは考えられないようです。

まるで母のような気の使いよう

合コンでは注文から料理の取り分け、追加のオーダーなどの気遣いを欠かさず、恋人になったら、それこそ食事や身の回りの世話を全部引き受けるようなアピールの仕方は、男性を付け上がらせ、ダメンズ製造機になる可能性大です。

男性からは、「好きにさせてほしい」と束縛を嫌う声もあがっています。

非モテ行動をモテ行動に変えるには

これらの行動は、どれも本来男性に好かれる行動で、やり過ぎなければどの男性にも受け入れられるものです。

そう、ここがポイント。やり過ぎが嫌われるのです

女性
「人より頑張っているアピール」に、必死感を感じイタイなあと思われるのです。
服装・ファッションならTPOをわきまえた好感が持てるものに、ちょっとだけ流行や趣味を取り入れてみましょう。

メイクは、顔を作りこむより年齢が出やすいお肌の手入れに力を入れましょう。

気配りは頼まれてもいないことを押しつけがましくやるのではなく、相手を思いやるのが本当の気配りです。

頻繁な手作り弁当や家庭的アピール、エステ、ジェルネイルなどその他にもやり過ぎると嫌われることはたくさん。

「えっ!?」これってモテると思ってた!というあなた。その感覚は危険です。

間違った方向の努力をしていた可能性があります。気づいた今が変わるチャンスですよ!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。