美容

バナナ生活はじめよう! 知って得するバナナのちから

比較的安く手に入り栄養価も高い「バナナ」。
ただの果物かと思いきや、実はバナナには私たちの美容と健康を助けてくれるさまざまな効果があったのです!

美肌はバナナから

バナナ
2013年に「日本バナナ輸入組合」が、バナナが人の肌に与える影響を調査するために臨床試験を実施しました。
その結果、バナナを4週間摂取することで、肌の水分、油分、弾力が改善されるということが分かったのです。
なぜバナナに含まれる栄養素が肌に良いのか、その理由を詳しく見ていきましょう。

ビタミンB群

バナナにはビタミンB群が豊富に含まれています。特にビタミンB2は「美容のビタミン」とも呼ばれています。
ビタミンB2には健 康な皮膚や粘膜、毛髪、爪などを再生・維持する働きがあるので、老化予防の作用もあります。
もしビタミンB2が不足すると肌が荒 れたり皮膚炎になったりします。

食物繊維

バナナにはレタスと同じくらいの食物繊維が含まれています。この食物繊維によって腸の調子を整え、肌荒れや肌のシミ、吹き出物を解消してくれるのです。
それに加えて便秘を予防してくれるのも女性にはありがたいですよね。

ポリフェノール類

ポリフェノールと言えば、お茶やワイン、ブルーベリーなどに含まれているイメージがありますが、実はバナナにも含まれています。
ポリフェノールには「抗酸化作用」と「殺菌作用」があり、それによって肌のシミやシワ、たるみ、ニキビや肌荒れを改善してくれる効果があります。
さて、いかにバナナが肌の健康に効果的であるかが分かったことでしょう。
美しい肌を保つためにさまざまな美容グッズがありますが、まずはバナナで体の中から美肌を実現してはいかがでしょうか。

まだまだあった、バナナのちから

バナナ
美肌効果だけではなく、まだまだバナナには私たちの健康維持に効果的な働きがあるのです!

セロトニンによる作用

他の果物にはほとんど含まれていないのに、バナナには多く含まれている成分があります。
それが「トルプトファン」と呼ばれるものです。このトリプトファンは、セロトニンという物質を生み出すための原料になっているのです。
セロトニンには、睡眠を促す作 用や精神を安定させる働きがあるため、うつ予防にも効果あるとされています。

消化作用

バナナに含まれるアミラーゼという消化酵素が消化を促してくれます。胃がムカムカするという人はバナナを食べてお腹すっきり!

カリウムによる作用

バナナにはカリウムという成分が豊富に含まれており、それは他の果物と比べてもズバ抜けて多い量です。
このカリウムには、高血圧の原因とされているナトリウムという成分を減らしてくれる働きがあるので、高血圧の人に効果的です。
また現代人はカリウム不足になりがちだと言われていますが、バナナによって体内に存在するこのナトリウムとカリウムの量のバランスを一定に保つことで、むくみ予防にもなるそうですよ。

脂肪燃焼作用

バナナにはビタミンB群の含有量が多いということはすでに紹介しましたが、実はこのビタミンB群には糖質や脂質をエネルギーに代えてくれる働きがあるのです。
ですから、体の中に蓄積されがちな脂肪を燃やしてくれるので、体型が気になる人はバナナを試してみ てはいかがでしょう。

免疫力を高める

こうしてバナナのちからを具体的に知ることで、改めてバナナの栄養価が高いことに気づきます。
ついつい朝食を抜いてしまうことが 多い現代において、手軽に食べることのできるバナナは私たちの健康を手助けしてくれるものです。
そしてそれと同時に、こうした栄養バランスを整えてくれる食事というのは私たちの免疫力を高めて強い体を維持することにもつながるのです。

バナナを使ったレシピ

バナナケーキ
バナナが美容や健康に良いことはお分かりになりましたよね。
でもはっきり言って、毎日のように同じ味を食べるのは飽きます…。
しかしバナナは色々な食材と相性が良いので、豊富なバナナレシピをぜひ試してみてください。

定番のヨーグルト

バナナにヨーグルトは定番の組み合わせ。でもそこにジャムなどお好みの食品をちょい足しするだけで、さらにバリエーションが増えますよね。

パンと合わせる

生クリームと一緒にサンドイッチにしたり、シナモンと一緒にトーストにしたりしても良いですね。おやつにもランチにもなるので便利です。

バナナ揚げ!?

バナナをそのまま天ぷらにすればおやつ感覚で楽しめますし、豚肉と一緒に巻いて揚げればおかずにもなります。はたしてお味は?

流行のホットバナナ

バナナのもつ効果を高めるとされるホットバナナ。
レンジやフライパンで温めるだけ、しかも美味しいという簡単さが人気かもしれません。
ホットバナナをシリアルに入れるなど、さらにアレンジ可能です。
特別な工夫をしなくても美味しく食べられるのがバナナの良いところですよね。
バナナを使ったレシピをどんどん増やして、お好みの味を見つけてください。
1年中手に入り気軽に食べることのできる果物、それがバナナです。さあ、バナナのちからで美と健康を手に入れましょう!

-美容

Copyright© 30代独女の婚活~婚活コラム~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.