美容

生理中を快適に過ごしたい… 上手な「生理不順」との付き合い方

月経(生理)によって女性の体調は敏感に変化します。
生理の周期や期間、出血量などに乱れが生じる「生理不順」は、日常生活に影響を及ぼしたり病気の原因になったりすることもあります。
あなたは「生理不順」のこと、詳しく知っていますか?

どうして生理不順になるの?

横顔
生理不順が起こるのは、女性ホルモンのバランスが乱れている証拠! まずはホルモンバランスの乱れる原因を知っておきましょう。

生活習慣の乱れ

睡眠不足や運動不足、栄養バランスの悪い食事など、不健康な生活習慣はホルモンバランスの乱れを招きます。
また過度なダイエットによる栄養不足、体の冷えなどによって血行が悪くなることも生理不順の原因になるので注意しましょう。

精神的なストレス

実は精神的なストレスは、ホルモンの分泌に大きく影響を与えています。生理が止まって周期が変わってしまうこともあるので、上手くストレスを解消できるような方法を見つけることが大切です。

更年期

女性の更年期は40代ごろから始まります。閉経に向けてホルモンバランスが急激に変化していくので生理不順になりやすいです。
最近では、更年期障害に似た症状が現れる「プレ更年期」を訴える女性も多いので、30代の人も油断は禁物ですよ!
ホルモンバランスの乱れをそのまま放置すると、更年期が早めに訪れたり、妊娠がしにくくなってしまったりします。体にやさしいケアを忘れずに!

生理不順の種類

雨降り
もともと生理には個人差があり、生理不順に関する悩みもさまざまです。具体的に生理不順の症状はどのようなものがあるのでしょうか。

過長月経と過多月経

月経期間が8日以上続くことを「過長月経」といいます。
いったん生理が止まったと思ったらまた出血が始まったり、そのままの出血量で生理がずっと続いたりしてしまいます。
それに対して、生理中の出血量が多すぎることを「過多月経」といいます。ナプキンが1時間ももたなかったり、レバーのような血のかたまりが出たりします。
過長月経や過多月経は貧血を招くだけでなく、子宮筋腫や子宮内膜炎、子宮がんといった女性特有の病気の可能性もあるので要注意です!

過少月経と過短月経

出血量が異常に少なく、おりものシートで事足りるほどしか出血しない状態を「過少月経」といいます。
そして月経の期間が2日以内で終わってしまうケースを「過短月経」と呼びます。
子宮の発育不全や甲状腺機能の異常などの原因が考えられますが、妊娠をしている可能性もあるので慎重に判断しましょう。

無排卵性月経

「無排卵性月経」は、生理は来るのに排卵していない状態のことを指します。そのため妊娠することが難しく、不妊治療が必要な場合もあるかもしれません。
通常、生理のときは基礎体温が上がるはずが低温のままだったり、生理周期がバラバラで不安定だったりという特徴があります。
毎日同じ時間に基礎体温を測ることで、無排卵かどうかを調べることができます。

稀発月経

通常、月経周期は25~38日間が正常とされています。しかしその周期が39日以上と長期間に及ぶことを「稀発月経」といいます。
卵巣の働きが十分に機能していないことが原因とされ、排卵がない場合(無排卵性月経)も多いそうです。月経がないからといって、「楽だから良いか」と楽観的に考えてはいけません!

頻発月経

月経周期が24日以下の状態のことを「頻発月経」といいます。
卵巣の機能が低下したり、黄体ホルモンの分泌が乱れたりすることで起こります。不妊や流産の原因になることもあるそうです。

無月経

月経がない状態のことを指します。18歳になっても初経を迎えていない場合は、染色体の異常やホルモン分泌の異常が原因とされています。
妊娠していないのに3カ月以上月経が来ないことも無月経といい、ストレスや過度なダイエット、激しい運動が原因だと考えられます。


こうした生理不順の症状は、ストレスを避け、規則正しい生活を心がけることで改善されることもあります。
しかし、重大な疾患にかかっているケースもあるので、きちんと婦人科を受診して治療していくことが重要です!

生理不順の予防法&対処法

女性
日常生活のなかでできる生理不順の予防法としては、

  1. 規則正しい生活
  2. ストレスを溜めない
  3. 体は冷やさない

といった行動を意識することです。
特にストレスは生理不順の天敵! 音楽やスポーツ、グルメ、アロマテラピーなど自分に合ったストレスの発散方法を見つけましょう。
もし生理不順になってしまったときは、さらにストレスを抱え込まないということが大切です。
生理についての悩みって、他人には相談しづらいことですよね。でもそれが原因で余計な不安やストレスを溜めてしまっては悪循環におちいるだけ。
「心の乱れは生理の乱れ」、そのことを頭に置いて、絶対にひとりで悩みを抱え込まないようにしましょう。
女性であれば、人生の大半を生理とともに過ごして行かなくてはなりません。毎月の生理中を少しでも快適な気持ちで過ごせるように、上手に付き合っていきたいものですね。

-美容

Copyright© 30代独女の婚活~ピークをすぎた女たちのための婚活コラム~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.