美容

PMSを悪化させる原因!知っておきたいこと3つ

PMS(生理前症候群)が女性たちの間でもずいぶん認識されるようになってきました。
PMS症状は個人差があり、生理前数日のみに強く現われる人もいれば、生理1週間前、排卵前後からPMS症状が出始めるという人も。
実に様々な症状が現われるため悩む女性も多いPMSですが、今回はPMSを悪化させる原因に迫ります。

PMSがひどい?

女性
PMS症状に悩む女性の多くはネットでPMSについて情報を得ようと検索した経験がお持ちだと思います。
なかなか生理に関することというのは女性同士でも話しにくいものです。
ですから自分のPMS症状や正常の範囲のか、ひどいのかよくわからないという方もいらっしゃいます。
「こんなものだ」と思っていたPMS症状が実はかなり重篤なものだったり、PMDD(月経前不快気分障害)も併発している人の場合は精神的に追い詰められることが多くなり、悲観的になり毎月自殺を考えてしまう、異常にふさぎがちになる、暴力的になる、泣き叫ぶなど「自分でも自分がおかしいと感じる」という症状を抱えています。
生理前でもそれなりに動けている人もいれば、生理前になると寝たきりのようになって無気力になって何も手につかず、ひどいと仕事すら行けないという女性もいるほどです。
それは本人の精神力の問題というよりはPMS、PMDDの症状の出方の強度の問題と言っても良いでしょう。
「自分はなんだか他の人よりPMS症状が強く出るみたい…」という方は症状が強く出た月はなるべく、無理せず過ごす、自分を労わるよう心がけてみてください。
仕事を持っている女性は仕事量を調整する、うまく配分して無理なくやるようにするといったようにしてみましょう。

嗜好品がPMSを悪化させていた

珈琲豆
日頃の気分転換にコーヒーや紅茶を嗜むという女性もいるでしょうし、夜は1日のストレス解消のために必ずアルコールを飲むという女性もいるでしょう。
中には愛煙家の女性もいらっしゃるでしょう。しかしながら、これらの嗜好品がPMSを悪化させる傾向にあります。
しかし、これらを完全にやめるというのもまた大きなストレスに。
1日に何杯もコーヒーを飲むのはやめる、ノンカフェインのコーヒーや紅茶、ノンカフェイン飲料を飲むようにするというだけでもPMSは多少緩和されます。
過度なカフェイン摂取やアルコール摂取、喫煙はNGですが、やはり気分転換には欠かせないもの。
それを無理やりやめることはストレスになりますから、1日に1杯まで、と決めてそれ以降は別の代用品に頼るなどしてみることをおすすめします。
いずれにしてもカフェインも喫煙も習慣性がついてしまうもの。
やめようと思ってもなかなかやめられないという難点がPMSで苦しむ女性にとっては苦しい悩みどころでしょう。
これら以外の別の気分転換方法を見つけることも良いと思います。

ストレスがPMS悪化の最大の敵

現代女性は多くのストレスを感じながら生活しています。
仕事、家庭、子育て、家事、人間関係・・・・・・ストレスのない女性というのはゼロに等しいものです。
しかしながら、この日頃のストレスが女性のPMSを悪化させているといっても過言ではありません。
近年、PMSが「現代病」と言われるのも働く女性が増え、女性も男性と同じペースで働くようになったことでPMSやPMDDに悩む女性が増えたとも言われています。
男性も女性も働く上でストレス皆無でいられる人というのはいません。
が、女性の場合、ホルモンバランスの関係上このストレスによる負荷が毎月の生理前に強いPMS・PMDD症状となって表われ、体調や精神状態を大きく崩してしまうというのが非常に厄介なところです。
「ストレスをできるだけ避けて生活するように」と婦人科で言われた、という女性も少なくありません。
しかし、現代社会においてストレスを避けながら生活するというのはとても難しい問題ですからこの言葉に対して「そんな無理難題を・・・」と思う女性も多いでしょう。
女性
ストレスは意識的に解消しようと努めなければ、どんどん自分の中に蓄積されていきます。
何もストレス解消といってもカラオケで大声で歌ったり、暴飲暴食するというものだけがストレス解消ではありません。ストレス解消はやはり「自分の好きなことをする」のが一番です。

  • 趣味がある方は誰とも関わらずに趣味に没頭する時間をあえて作るようにする
  • 1日好きなように動いてみる
  • 心おける友人と1日ゆったり過ごす時間を持つ
  • 家で何もせずゴロゴロする時間を持つ

などこんな些細なことでもストレス解消できるものです。
ストレス解消のために具体的に何か行動しよう、行動しなければ・・・と自分に課するのも却ってストレスになりますから自分がしたいことをしたいようにする、というのが一番のストレス解消方法ではないでしょうか。
仕事帰りにお気に入りのカフェや喫茶店に立ち寄る、好きなショップに足を運んでみる。それだけでも少し気持ちが和らぎませんか。
大人になると自己コントロールが仕事でもプライベートでも求められます。PMS時期は自己コントロール不能になるという悩みを抱えている女性も多いことと思います。
自己コントロールできてないな、と感じる時は自分も他人も嫌な思いをすることになりますからあえて1人でいる時間を作る・無理やり出歩かないのもストレスにさせないひとつの方法です。

-美容

Copyright© 30代独女の婚活~ピークをすぎた女たちのための婚活コラム~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.