婚活の穴場、原石タイプの男性をあなた好みに変身させよう!

カップルのプロポーズ

30代女性の婚活が厳しいのと同様、ダサイ、女性慣れしていないせいで女性から門前払いを食らう男性たちがいます。

そんな彼らの中に、磨けば光る原石が隠れているかもしれません。ぜひともGETして、あなた好みの「素敵男子」に変えてあげましょう。

スポンサードリンク

婚活市場で門前払いされる、原石タイプの男性たち

婚活市場において、30代女性は20代女性と比べると、どうしても人気が落ちてしまいます。

ファーストコンタクトがまず「条件」になってしまう婚活というある意味特殊な環境では、それも仕方がないことなのでしょう。

しかし、30代女性がその年齢だけで候補から外されるように、表面的な要因だけで不人気な男性というのもいます。

例えば

  • プロフィール欄の写真がイマイチ、内容も全然面白みがない
  • イベントに来ていても今一つ垢抜けない

のような男性。そして、もっとはっきり言えばダサイ男性たちです。

こういう男性たちは、見た目のまずさで、女性から門前払いされてしまうことの多い人たちなのですが、彼らは実は婚活の「穴場」的存在。

彼らは中学から男子校で女性と接触のないまま青春時代を過ごし、大学も職場も理系/工学系で圧倒的に女性が少ない環境にいて、女性との出会いがロクにないまま適齢期を迎えてしまった、言わば磨かれていない「原石」のような人たちなのです。

原石タイプとクズ石タイプの男性の見分け方

女性慣れしていない「原石」タイプの男性たち。

しかし彼らの中には、磨けば光る本物の原石と、磨いてもムダなクズ石の人がいます。

外見はどちらも同じように見えるのですが、彼らには決定的な違いがあります。

それは、他人の意見(アドバイス)が素直に聞けるかどうかということ

女性
変にプライドが高く、他人(特に女性)の言うことをハナから聞こうとしない男性なら、それはただのクズ石なので磨く必要などありません。

磨こうとしても磨けないでしょう。

見た目はダサくても、あなたの話をきちんと聞き、アドバイスを素直に受け入れてくれるようなら、その男性はアタリです。

あなたの手で素敵男子に生まれ変わらせましょう。

つまり源氏物語の光源氏役にあなたがなって、彼を紫の上のごとく、理想の男性に育て上げればいいのです。

ここで1つ注意点を。彼を変えるにあたり、どんな男性に仕上げたいかをきちんと決めておかなければなりません。

毎回アドバイスの内容が違うと、彼も混乱してしまいますからね。

原石タイプの男性の磨き方

さて、彼をどんな風に変えるかが決まれば、早速行動開始です。

まず、ショッピングに連れて行き、自分好みの服を選んで「この服すごく似合いそう、こんなの着てくれたらうれしいな~」と彼をモデルにファッションショーをしてみましょう。

素直な彼なら褒められたのがうれしくて、その場で購入するかもしれません。

女性
最初はあまり高いお店ではない方がいいですね。

次に女性が好みそうなカフェやレストランなどに案内し「ここ友達の間でもちょっと話題になってて、前から行きたいと思ってたんだ。入ってみてもイイ?」ともっていってみましょう。

彼はあなたの喜ぶ顔見たさにきっとOKしてくれるはず。

女性
もちろん「ありがとう」の言葉も忘れずに、そうして彼に女性が好む店がどういうものかを知ってもらいましょう。

あくまで少しずつ、そして上から目線で指導するのではなく、お願いという形で提案し、聞いてくれたら盛大に褒める。

原石タイプは女性から褒められ慣れていないので、喜んで言うことを聞いてくれるでしょう

ファッションや姿勢、女性への対応の仕方を変えるだけで、印象はガラリと変わります。

素敵に彼を変身させてあげましょう。

草食傾向にある原石くんと、つき合い結婚するまでは少々時間がかかりそうです。

女性
ポイントは、原石くんは自分の変化を楽しみ、あなたは彼の変化を楽しむこと。

そうして磨きあがった彼は、もうダサイといわれない自慢の彼になることでしょう。

信頼関係を深め合った二人は、末永く幸せにいられることでしょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。