やっぱり必須!最低限の言葉遣い

30代女性

30歳を過ぎたらもう「いい大人」。いくら見目麗しくても言葉遣いが10代の頃のままでは、男性たちはドン引き。

「この女はナイわ~」と思ってしまいます。早速チェックしてみましょう。男性が嫌う言葉遣いと惹かれる言葉遣い!

スポンサードリンク

勘違いしているアラサー女性たち

女性も男性も、アラサー世代であるならば、周りの人からは「いい大人」と言われ、仕事でもプライベートでも、「大人」としての対応を当然求められます。

大抵の人は年を取るにつれて、周りの様子を見ながら、言葉遣いや態度をちゃんと「大人仕様」に変えていきます。

しかし、中にはそんなことに全く気づかず、若い頃の言葉遣いのままの人がいたり、逆に流行に敏感だということをアピールするため、わざと若い子たちの言葉を真似て、周りからひんしゅくを買っているアラサー女子がいます。

彼女たちの中では、若い子の言葉を使える自分は「まだまだイケてる」という認識なのでしょうが、現実は若くないアラサー女子のそんな言葉遣いを、生理的に受け付けない男性は意外に多いのです。

あるアンケートでは、言葉遣いの悪い女性はナシ、と答えた男性は9割近くいたとか。

今ドキっとしたあなた。今まで自分の婚活が何故上手くいかなかったのか気づきましたか?

どんな言葉に男性はドン引きするのか?

では、男性たちはアラサー女性のどんな言葉遣いに嫌悪感を感じるのでしょうか。具体的に挙げてみました。


  • ヤンキー系

  • 「てめー・上等だよ・シカト決め込む」これらのヤンキー言葉は、男性に過去の黒歴史がバレてしまう結果に

  • 表現力ゼロ系

  • 「やばい・スゲー・超~」など、感想がいつもこれだと語彙力がない=バカだと思われる

  • 生理的にムリ系

  • 「てゆーかあ~・~じゃね?・~的に」語尾を変に伸ばす「てゆーかあ~」は聞いた瞬間殴りたくなるくらい嫌いな男性が多数

  • 侮辱系

  • 「うざい・うぜー・キモイ・キモっ」これを聞いた男性は、自分がバカにされ、人格が否定されたと傷つくらしい

  • 命令系

  • 「~しろ・~しろよ」「してくださいね」と言えば喜んでするのに、上から目線のこの物言いは反感を招くだけ


どうですか?これらの言葉は自分が言われてもイヤな気持ちになる言葉ですよね。いくら見目麗しい女性だったとしても、こんな言葉遣いでは、確かに「ナイわ~」と男性は思うでしょう。

心惹かれる、女性の言葉遣い

では逆に、男性が心惹かれる女性の言葉遣いには、どんなものがあるのでしょうか?

敬語の使い方が上手

尊敬語、謙譲語、丁寧語。これらの敬語を使いこなすのは、それこそ年配の方でも至難の業。

それを苦も無くやってのける女性には、育ちの良さしか感じられません。

目上の人の受けもよく、そこから縁談が舞い込む、なんてことはあまりないかも知れませんが、可能性はゼロではありません。

女性を感じさせる言葉

どんな場面でも、女性らしさを感じさせる言葉遣いは、男性たちの「萌え」ポイント。

柔らかさや品を感じさせる言葉遣いを常に心がけていれば、モテ女性になること間違いなしです。

守りたいと思わせる言葉

「あのね」「うん」「だって」など、プライベートな場面でここぞというときに使えば、男性はメロメロ。

これらの言葉には「自分が守ってあげなくちゃ」という男性の保護欲を刺激する効果があるのです。

素直な言葉

「こめんなさい」「ありがとう」など、素直な気持ちを伝える言葉に男性は弱いのです。


いかがでしたか?。早速今日から始めてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。