最初はちょい上スペックから。婚活友達を作って高スペック男子を捕まえよう!

婚活ポスター

婚活の際に知り合う婚活友達。情報交換したり、一緒にパーティーに参加したり、励ましてくれたりと心強い限りです。

しかし人選を誤ると、結婚自体が遠くなることも。

自分をレベルアップしてくれる「婚活友達」をみつけ、ゴールを目指しましょう。

スポンサードリンク

女性がすごいのは、元の自分を忘れるほど自分を変えられること

女性のすごい所は、愛する男性のために、いくらでも自分を変えることができることだと思います。

身分の差、貧富の差、学歴の差、世の中には悔しいけれど、無視できない不条理な格差がたくさんあります。

しかし、恋する女子はそんな不条理を軽々と超えようとする、男性から見たら信じられないパワフルさがあります。

昔読んだ小説では、主人公に色んな邪魔をして恋人を横取りした意地悪な女性が、十数年後主人公と再会すると、まるで別人のような良妻賢母になっていました。

主人公が問いただすと「愛されて結婚したのでないことも、卑劣な手段を使ったことも分かっている。

だから、捨てられないよう、彼にふさわしい女性になるよう常に偽りの自分を演じていたら、もう自分がどんな人間だったのか分からなくなってしまった」というのです。

すごいですよね。自分の性格まで忘れるくらい相手を愛せるこの一念。男性には絶対真似できないと思います。

あなたが今の自分に合う男性で十分。高望みはしないわ、と思っているならいいのです。

しかし少しでも「いい男」を捕まえたいなら、自分のレベルを上げる努力をするべきです。

小説の女性のように、変わって見せましょう。

婚活友達のメリット

相手のために自分を変えることができるのは、女子の強みです。

もし「高スペック男子」をGETしたいなら、あなたの周りにいる友達のレベルを上げていくことから始めましょう。

婚活をしていると、女性同士知り合うことも多く、男性とは違い気軽に連絡先を交換し合うことができますよね。

婚活には女友達は不要、という意見もありますが、実際2人以上でないと参加できない婚活居酒屋や街コンなどがあるので、婚活友達はいた方がいいと私は思います。

婚活友達とはその他にも、

  • どこの婚活サイトやパーティーがいいかなどの情報交換できる
  • 別の婚活パーティーで知り合った異性を紹介してもらう
  • 婚活に疲れた時や、連敗続きでモチベーションが下がった時、励ましてもらえる

などのメリットもあります。

もちろん、相手に助けてもらうのですから、こちらも情報を提供したり協力したりとお返しは必要です。

1人で参加の婚活パーティーだとちょっと緊張してしまいますが、1人でも友人がいると心理的にリラックスできます。

1人でカチンコチンになっている女子より、程よく力が抜け話しかけやすい女子の方が異性とも仲良くなりやすいのは明白ですね。

高スペック男子を捕まえる「婚活友達」の選び方

婚活友達

婚活の情報交換やモチベーションの維持に欠かせない「婚活友達」。

もし今から婚活友達を作るなら、自分のレベルを上げるために、こんな人を選びましょう。

スペックは自分より上で、感じの良い人。

容姿・年収などで最初からあまりにも格差があり過ぎると、完全な引き立て役になってしまいます。

できれば自分よりちょい上くらいで感じの良い人を選びましょう。

友人でいる間に、その「ちょい上」の部分を吸収し、次はもうちょい上の人、と段階的にレベルアップしていけばいいのです。

ポジティブで、かつ好みのタイプがかぶらない。

婚活はOKかNGの二択。残念ながら断られることだってあります。

ツラく悲しいですが、それをずっと引きずり、いつまでも嘆いている人と一緒にいたら、こちらまで暗くなってしまいます。

女性
反省はしますが「よし、次は頑張るぞ!」とうまく切り替えられる人、気分を盛り上げてくれる人と一緒なら、自分も励まされるし心強いですよね。

また同じ相手を好きになってしまい、足の引っ張り合いなんてことにならないためにも、好みの男性が違う人の方がオススメです。

うまくいった時も純粋に祝福できますから。

くれぐれも彼氏ができた時にねたまれたり、悪徳商法まがいのことに引っかかったりしないように気をつけてくださいね。

心強い婚活友達をみつけて、素敵な出会いを実現しましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。